北の鉄ちゃんの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 〔マイコレクション518 〈Nゲージ〉国鉄北海道専用「石炭車」(2両セット)。

<<   作成日時 : 2018/02/13 20:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今回紹介するのは、〈Nゲージ〉の国鉄北海道専用の「石炭車」(2両セット)である。この「石炭車」は、石炭輸送のための専用貨車である。構造としては、ホッパ車の一種であり、基本的にはホッパ車と同じ構造をしているが、大量に使用していたことや、積荷の石炭の比重がホッパ車が主に扱う鉱石に比べ小さいこと、そしてホッパ車よりも先に開発されたことなどから管理上、ホッパ車とは別格に位置付けられていて、塗色は黒色に塗られている。なお、ホッパ車との大きな違いとしては積荷の設計比重が異なるため、石炭車の方が積荷体積が大きく取れるように設計されており、また、それに伴う重心の上昇に対応した設計になっている点が挙げられる。それと、九州地区と北海道地区では車両構造が大きく異なっていることも特色といえよう。これは、北海道はアメリカ型の鉄道を手本に、九州はドイツ型を手本に建設を行ったため石炭車から排出を行う施設が大きく異なり、石炭産業終焉までその施設を使用していたためである。北海道地区ではボギー車で側面から排出を、九州地区では二軸車で車両中心部の底面から排出する車両を基本としていた。ちなみに、現在国内では釧路の太平洋炭鉱1カ所のみで運用されている。

●〈Nゲージ〉国鉄北海道専用「石炭車」(2両セット)
画像

●国鉄時代、室蘭本線の勇払原野を行く「石炭列車」
画像




鉄道で旅する北海道2011.秋号
エムジー・コーポレーション

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鉄道で旅する北海道2011.秋号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


C58 坂を上る
銀の鈴社
井上 謙

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by C58 坂を上る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
〔マイコレクション518 〈Nゲージ〉国鉄北海道専用「石炭車」(2両セット)。 北の鉄ちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる