〔マイコレクション64 東京・鉄道博物館ポスター「戦前の行先標(サボ)切抜きバネル」〕

画像
今回紹介するのは、今は無き東京の「鉄道博物館」が、昭和50年代にPRのため全国の博物館施設等に送付した「ポスター(館所蔵資料写真掲載)」の1枚で、「戦前の行先標(サボ)写真」を切抜き、「パネル」にしたものである。この「戦前の行先標(サボ)」は、まだ「京浜東北線」が「京浜線電車」といっていた頃の実物大写真である。ちなみに、「サボ」とは“サイドボード”の略である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック