〔鉄路 北へ着々⑧〕

「新函館(仮称)駅」は、鉄骨3階建てで床面積約4200平方㍍。「新幹線」の駅は本線の高さに合わせて高架化されるのが一般的だが、同駅は「新幹線」の10両編成に対応したホーム(長さ260㍍)2面を地上に設けるのが特徴。ホームのうち北側の1面を、函館や札幌に向かう「在来線」のホームと床続きとし、乗り換えを容易にするためだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック