JR北海道特急出火、「同部品3度破損 なぜ」。

今日も、「JR北海道特急列車火災事故」について。JR函館本線で発生した「特急北斗14号」の出火事故から7月13日で1週間になる。JR北海道は、同じ部品の故障による「エンジントラブル」が昨秋から2回続いていたにもかかわらず、最も深刻な事態となった今回の事故を防ぐことができなかった。国土交通省運輸安全委員会の事故原因の調査が始まったほか、12日には太田国土交通相がJR北海道に安全確保の徹底を求め、鉄道事業者としての責任が厳しく問われている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック