JR江差線・江差駅、湯ノ岱駅から「天ノ川駅」に無料バス運行。

画像
画像
画像
次は、JR江差線「天ノ川駅無料バス運行」についての話題を一つ。函館の鉄道愛好者らでつくる「北海道夢れいる倶楽部」は8月9~18日、JR江差線の「江差駅・湯ノ岱駅」と、同線に設けられた疑似駅「天ノ川駅」を結ぶ「無料シャトルバス」を運行する。「天ノ川駅」は同倶楽部が「湯ノ岱―宮越間」に開設した本物そっくりの疑似駅。路線バス停留所などはないが、来年5月の同線「木古内―江差間」の廃止決定を受け、見物客が増えているためJR北海道、函館バスの協力を得て企画した。期間中、1日2往復運行している江差線の「臨時列車」に接続する形でバスを運行。1日3便で、江差発で天ノ川を経由し湯ノ岱に着くのが1便、湯ノ岱―天ノ川往復を2便とし、いずれも「天ノ川駅」で約15分停車する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック