江差町民対象の臨時列車、10月に「江差―木古内間」運行。

画像
次は、「江差町民対象の臨時列車運行」の話題を一つ。江差町民有志の「ふれあいローカル江差線の旅実行委員会」は、来春に廃止される「JR江差線・江差―木古内間」で「臨時列車」を10月13日に運行する。当日は「普通列車」2両を貸し切り、江差駅発着で同区間を往復する。車内では、各駅の紹介や江差線にちなんだゲームなどを行なう。定員は先着120人で、原則江差町民が対象。参加料は中学生以上2千円、小学生以下1500円で、希望者は所定の申込書に必要事項を記入し会長か副会長まで持参する。なお、受付は9月上旬から始めるとのこと。残念ながら今回の「イベント」は、一般の人は参加出来ない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック