異例の呼び出し 社長苦渋~JR北海道に改善指示~。

今日も、「JR北海道不祥事」について。JR北海道が多数の「レール異常」を放置していた問題で、国土交通省に急きょ呼び出された野島社長は10月4日、社内の意思疎通の徹底など、鉄道事業者として当然の安全対策をあらためて指摘され、苦渋の表情で「改善指示文書」を受取った。また、自身の進退については「私はじめ今の経営陣で安全な鉄道をつくることが今やるべきことだ」と強調した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック