「ありがとう江差線記念羊羹」、好評発売中。

●かつて「江差線」を走っていた「C58形蒸気機関車」
画像

続いては、「ありがとう江差線記念羊羹」発売の話題を一つ。江差町内の老舗菓子店が昨年11月から「ありがとう江差線記念羊羹」を製造販売し、全国の鉄道ファンらに好評を得ている。「JR江差線・木古内―江差間」が5月11日に「廃止」されるのに合わせ、従来商品の包装を江差線のイラストに変え、本店のほか函館・五稜郭・木古内の各駅売店で販売している。「商品」は、直径3㌢、長さ12㌢の「円筒型丸缶羊羹」で、新しいイラストは2種類で、現在走っている車両と昔走っていた蒸気機関車を描いた絵と、「木古内―江差間」の全10カ所の駅名を表示したデザインを採用した。値段は、1本263円で、紙箱入り3本セットは840円である。ちなみにこの「羊羹」は、私の個人的な感想であるが、日本で一番うまい「羊羹」だと思っていて、よく買って食べることがある。嘘だと思う人は、ぜひ買ってみては。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック