「北海道新幹線新駅名」、函館・北斗両市協議するも具体論なく。

今日は、「北海道新幹線新駅名協議」のニュースについて。函館市と北斗市が4月14日に開いた「北海道新幹線・新函館(仮称)駅」の名称をめぐる協議で、月内に一定の結論を出すべきだとの認識で一致したのは、新幹線開業まで2年を切り、観光PRなどへの悪影響を懸念する声が強まっていることが背景にある。しかし「新函館」を掲げる函館市と「北斗函館」を主張する北斗市が「駅名案」を一本化できる見通しは立たず、両論併記のあいまいな決着の可能性も濃厚になってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック