〔マイブックコレクション⑲ さよなら江差線〕

今回紹介する本は、平成26年6月21日にさよなら江差線編集委員会が編集し、北海道新聞社から定価1900円で発売された「さよなら江差線」である。JR江差線の「木古内―江差間」は、昭和11年11月10日に全線が開通、平成26年5月12日に廃止された。この本は、78年の歴史を刻んだこの線のすべてを網羅した、永久保存版の一冊である。

●78年間のすべてを網羅した「さよなら江差線」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック