北海道新幹線高速化「3分短縮」~東京―新函館北斗間3時間台に~。

今日は、「北海道新幹線高速化・3分短縮」の話題を一つ。JR北海道副社長は2月22日、北海道新幹線の“青函トンネル”(53.85㌔)内の走行速度を現状の時速約140㌔から約160㌔に引き上げる検討をしていることについて、短縮時間が「3分」であることを明らかにした。ちなみに“東京―新函館北斗間”は現在最短4時間2分で、これが実現すれば3時間59分になり『4時間の壁』が突破できる見通しだ。

●『4時間の壁』が突破できるか北海道新幹線
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック