函館市電「箱館ハイカラ號」の運行について。

続いては、「函館市電“箱館ハイカラ號”の運行について」の話題を一つ。この「箱館ハイカラ號」は、明治43年12月千葉県成田市で初めて運行された車両が大正7年函館へ移り、昭和11年まで客車として運行していた。そして、翌12年からは、〈ササラ式除雪車〉に車体改造し、冬季間の除雪作業車両として活躍していた。その後、平成4年に函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿に復元することになり、台車はササラ電車時代の米国ブリル社製をそのまま使用し、車体は当時の図面をもとに製造され、翌5年8月より「箱館ハイカラ號」の愛称で再び函館の街を走っている。ちなみに平成22年12月に、この「箱館ハイカラ號」は、生誕100周年を迎えたのである。

○運行期間
4月15日(日)~10月31日(水)までの〈土・日・祝〉のみの運行〔なお、5月1日(火)・2日(水)・8月9日(木)・10日(金)・13日(月)・14日(火)・10月31日(水)は運行〕

●今年も運行される函館市電「箱館ハイカラ號」
画像




定刻発車—日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか? (新潮文庫)
新潮社
三戸 祐子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 定刻発車—日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか? (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック