〔マイコレクション585 〈列車案内板〉快速アイリス/札幌行〕

今回紹介するのは、国鉄時代の函館駅・五稜郭駅・桔梗駅・大中山駅・七飯駅・大沼駅のいずれかの駅で実際に使用されていたプラ製の〈列車案内板〉である。表は、「快速アイリス・長万部行・のりば③・公園回り」で、裏は、「札幌行・のりば・③・鹿部小樽回り」である。この、「快速アイリス」は、昭和62年3月16日から平成12年3月11日(下り廃止)&平成28年3月26日(上り廃止)まで、“函館―長万部間”を1日1本運行していた快速列車である。また、「札幌行」は、かつて“函館―札幌間(山線回り)”を約9時間かけて運行していた普通列車である。

●〈列車案内板〉快速アイリス
画像

●国鉄時代の「快速アイリス」
画像

●〈列車案内板〉札幌行
画像

●国鉄時代の「札幌行普通列車」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック