「くしろ湿原ノロッコ号」運行30周年。

続いては、「“くしろ湿原ノロッコ号”運行30周年」の話題を一つ。JR北海道の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」が、6月24日に、平成元年6月24日の運行開始から数えて30周年を迎える。これまで累計約193万5千人が乗車し、今年は200万人を目指している。全国の鉄道ファンの皆さん、雄大な釧路湿原を列車で堪能してみませんか。

○運転期間
〈1往復〉4月27日(土)~5月6日(月・振休)の毎日
〈2往復〉6月 1日(土)~16日(日)・20日(木)~30日(日)の毎日
○運転区間
釧路―塘路間
○その他
〈出発式イベント〉4月27日(土) 釧路駅3番ホーム
〈川湯温泉駅まで延長運転〉5月25日(土)~26日(日) 1往復
〈30周年記念ロゴ決定〉オリジナルヘッドマークで運行
〈30周年記念ヘッドマークチョロQ発売〉車内において、数量限定販売(1個1000円)

●30周年記念ロゴ(イメージ)
画像

●30周年記念ヘッドマークチョロQ(イメージ)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック