運行開始30周年記念特別・くしろ湿原ノロッコ82・81号「川湯温泉駅延長運転」でおもてなし実施。

続いては、「運行開始30周年記念特別・くしろ湿原ノロッコ82・81号“川湯温泉駅延長運転”でおもてなし実施」の話題を一つ。JR北海道では、運行開始30周年記念特別・くしろ湿原ノロッコ82・81号の「川湯温泉駅延長運転」に合わせて、地域の皆さんと連携したおもてなしを実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、2日間限定の延長運転となるので、この機会に乗ってみては。

○実施日
5月25日(土)~26日(日)の2日間
○実施場所
標茶駅・川湯温泉駅・くしろ湿原ノロッコ号車内
○おもてなし内容
〈標茶駅/12:19~12:39まで・くしろ湿原ノロッコ82号は20分停車〉
・車内で、乗客全員に地元菓子プレゼント
・車内で、標茶高校生徒が制作した「アクセサリー/税込200円」販売
・1番ホームで、地元特産品販売(牛乳/飲むヨーグルト/スイーツ/パン/チーズなど)
〈川湯温泉駅/13:30~15:00まで〉
・1番ホームで、乗客全員に地元菓子プレゼント
・地元小学生を中心とした「川湯ばやし」によるお出迎え(くしろ湿原ノロッコ82号のみ)
〈くしろ湿原ノロッコ号車内〉
乗客全員に、2日間限定で上り・下りでそれぞれデザインの異なるポストカードタイプの「乗車証明書」をプレゼント

●2日間限定の延長運転となるJR釧網本線「川湯温泉駅」
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック