JR宗谷本線の12駅で「ステーションカード」配布。

今日は、「JR宗谷本線の12駅で“ステーションカード”配布」の話題を一つ。JR宗谷本線の利用促進を目指し、宗谷本線活性化推進協議会が、“稚内―旭川間”の主要12駅を写真入りで紹介する「ステーションカード」を年内に作製する。これは国土交通省が発行し、全国的な人気を誇る〈ダムカード〉の鉄道版で、観光地の情報も掲載し、乗客に無料配布し、存続に向けた議論が続く“稚内―名寄間”を含めた路線の魅力を全国の鉄道ファンや観光客らにPRする。ちなみに「ステーションカード」は、山口県のJR岩徳線で昨年から利用促進に向けて無料配布している〈駅カード〉を参考にし、また、配布駅としては、稚内・豊富・幌延・天塩中川・音威子府・美深・名寄・士別・剣淵・和寒・比布・旭川の12駅を予定しているという。

●参考にするJR岩徳線の「駅カード」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック