国土交通省の“地方鉄道の誘客促進事例集”で「道南いさりび鉄道」紹介される。

続いては、「国土交通省の地方鉄道の誘客促進事例集で“道南いさりび鉄道”紹介される」の話題を一つ。国土交通省は、「道南いさりび鉄道」など、全国の地方鉄道28事業者の利用増に向けた取り組みを紹介する“地方鉄道の誘客促進事例集”を作成し、同省ホームページで公開している。人口減に直面する地方鉄道は厳しい経営を迫られており、同省は『関係者に経営や集客のヒントを提供したい』としている。北海道で唯一登場する「道南いさりび鉄道」は、JR北海道の旧江差線(五稜郭―木古内間・37.8㌔)の経営を引き継ぎ、平成28年から観光列車・ながまれ海峡号を運行、途中駅のホームでのバーベキュー料理の提供や昔ながらの立ち売りによる特産品販売など、地域住民と一体となった、おもてなし力で固定ファンを広げたことを取り上げている。

●地方鉄道の誘客促進事例集の中の「道南いさりび鉄道編」P7262949.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント