JR北海道の観光列車「風っこそうや号」、1日遅れで出発進行。

今日は、「JR北海道の観光列車“風っこそうや号”、1日遅れで出発進行」の話題を一つ。JR北海道の観光列車「風っこそうや号」(4両編成)の運行が7月28日、宗谷本線“稚内―音威子府間”で始まった。前日は大雨の影響で中止となったが、この日は晴天に恵まれ、道内外からの乗客約130人は、窓ガラスを外した車両から道北の雄大な眺めを満喫し、各駅で住民らのもてなしを受けた。ちなみにこの列車は、JR東日本の車両を借りて9月8日までの土日祝日に運行、8月12日までは“稚内―音威子府間”を、8月17日からは“旭川―音威子府間”を往復する。

●JR稚内駅での出発式P7292964.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント