JRグループ「秋の乗り放題パス&北海道新幹線オプション券」発売。

続いては、「JRグループ“秋の乗り放題パス&北海道新幹線オプション券”発売」の話題を一つ。JRグループでは、10月14日の〈鉄道の日〉に合わせて、普通列車の旅を満喫してもらうため、「秋の乗り放題パス&北海道新幹線オプション券」を発売する。 〈秋の乗り放題パス〉 日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席およびバス高速輸送シス…
コメント:0

続きを読むread more

好評につき「スーパーとかち&スーパーおおぞらお先にトクだ値」延長。

続いては、「好評につき“スーパーとかち&スーパーおおぞらお先にトクだ値”延長」の話題を一つ。JR北海道では、9月までの期間限定で“札幌―帯広間”の特急「スーパーとかち」に、えきねっと会員限定商品「お先にトクだ値」を設定しているが、好評につき10月からも設定する。また、特急「スーパーおおぞら」も好評につき10月からも設定する。全国の鉄道フ…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「秋の臨時列車」発表。

続いては、「JR北海道“秋の臨時列車”発表」のニュースについて。JR北海道ではこのたび、10月1日(火)~11月30日(土)の61日間に運転する「秋の臨時列車」を発表した。 ○期間中に運転する「臨時列車」の本数 ・新幹線48本 ・在来線82本 合計130本 ○「臨時列車」の内訳 〈北海道新幹線〉 三連休や週末を中心に、臨時…
コメント:0

続きを読むread more

冨田氏「青函貨物輸送、農作物輸送に必要」と訴える。

続いては、「冨田氏“青函貨物輸送、農作物輸送に必要”と訴える」の話題を一つ。元ホクレン職員で北海道地域農業研究所顧問の冨田義昭さん(84歳)が、道内農作物の物流手段の変遷や現状を「北海道産青果物の流通施設と物流に関する調査研究報告書」にまとめた。北海道新幹線の高速化に向け、青函トンネル区間では、道内農作物輸送の柱の一つである貨物列車の減…
コメント:0

続きを読むread more

北海道鉄道活性化協議会「鉄道わくわく体験フォトコンテスト」の作品募集中。

続いては、「北海道鉄道活性化協議会“鉄道わくわく体験フォトコンテスト”の作品募集中」の話題を一つ。北海道鉄道活性化協議会では、夏季および秋季において、鉄道を使ったレジャーの楽しさを提案する〈北海道レールエールキャンペーン〉を実施しているが、今回は「鉄道わくわく体験フォトコンテスト」を実施、作品を募集している。全国の鉄道ファンの皆さん、納…
コメント:0

続きを読むread more

道の駅あびらD51ステーションの「もくもくD51ソフト」大人気。

今日は、「道の駅あびらD51ステーションの“もくもくD51ソフト”大人気」の話題を一つ。今春開業した胆振管内安平町の道の駅あびらD51ステーションは、道内で活躍したSL・D51形蒸気機関車320号機を展示し、連日道内外の鉄道ファンらでにぎわっている。中でも、そのSLの煙をイメージし、クリームにパウダー状の竹炭を練り込んだ「もくもくD51…
コメント:0

続きを読むread more