JR北海道、釧網本線「南弟子屈駅」廃止を検討。

今日は、「JR北海道、釧網本線“南弟子屈駅”廃止を検討」の話題を一つ。JR北海道が釧網本線「南弟子屈駅」の廃止を検討していることがこのたび分かった。同社釧路支社は9月6日に地域住民への説明会を開くという。地元弟子屈町によると、同社は5月、町に同駅に関する協議を求め、町側は地域への十分な説明を求めたという。ちなみに同駅は、昭和4年開業の無人駅で、1日の平均乗降客数は1人以下である。やはり、存続は厳しいと言わざるを得ない。

●廃止が検討されているJR釧網本線「南弟子屈駅」P9033229.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント