JR北海道ホームページの「列車運行情報等」を多言語で提供。

続いては、「JR北海道ホームページの“列車運行情報等”を多言語で提供」の話題を一つ。JR北海道では現在、列車の運休や遅れが発生、または、見込まれる場合に、ホームページにおいて英語のみの「運行情報」を提供していたが、近年、インバウンドの観光客の利用が増加しており、輸送障害時に多言語(英語・中国語・韓国語)による「運行情報」の提供が重要となっているので、このたび、サービスを開始する。

○サービス開始日
9月20日(金)~
○対応言語
英語・中国語・韓国語
○アクセス方法
2019年9月20日(金)より、URLおよびQRコードから見ることができる
○サービス概要
・JR北海道管内(北海道新幹線含む)列車運行情報
・札幌近郊エリア列車運転状況

●現在の「JR北海道ホームページ」P9120015.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント