JR北海道「アクションプランの取組状況」(2019年9月4日現在)発表。

続いては、「JR北海道“アクションプランの取組状況”(2019年9月4日現在)発表」の話題を一つ。JR北海道はこのたび、「アクションプランの取組状況」(2019年9月4日現在)を発表した。JR北海道は、地域の皆さんのご理解とご協力を得て、平成31年4月に8線区で「アクションプラン」を策定し、地域の皆さんとともに具体的取組を進めているが、…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション665 〈昭和9年12月5日発行〉北海道鐡道銘鑑 〕

今回紹介するのは、昭和9年12月5日に深川町の北海道鐡道銘鑑刊行會より刊行された「北海道鐡道銘鑑」(非売品・124ページ)である。編纂兼発行者は深川町の土井勝氏である。内容は、当時の鉄道職員の名簿で、写真と役職・役職と氏名の二通りに分けて載っている。当時の駅の職員配置の様子がよく分かる貴重な鉄道資料といえる。 ●〈昭和9年12月5…
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道「2018年度全線区5年連続赤字」。

今日は、「JR北海道“2018年度全線区5年連続赤字”」のニュースについて。JR北海道が9月4日発表した2018年度と19年4~6月期の線区別収支によると、18年度は公表を始めた14年度から「5年連続で全線区赤字」となった。特に、北海道新幹線(新青森―新函館北斗間)が線区別で最大の95億7300万円の赤字を計上した。また、19年4~6月…
コメント:0

続きを読むread more