〔〈Nゲージジオラマ〉国鉄山下線の現況〕ディーゼル機関車牽引急行「ニセコ」登場。

北海道の山間のローカル線・国鉄山下線に、このたびディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」が登場した。このディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」は、C62形蒸気機関車重連で全国的に有名だった“札幌―函館間(山線経由)”の急行「ニセコ」が、昭和46年9月15日に運転を終了したので、その後継として翌9月16日から登場した列車である。牽引機関車はDD51形ディーゼル機関車で、昭和61年10月1日まで定期運行されたが、翌11月1日からは、夏季のみの臨時列車に変更され、平成5年夏まで運行された。

●〈Nゲージジオラマ〉ディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」①PA280448.JPG
●〈Nゲージジオラマ〉ディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」②PA280450.JPG
●〈Nゲージジオラマ〉ディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」とディーゼル急行「ニセコ」とのツーショット①PA280446.JPG
●〈Nゲージジオラマ〉ディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」とディーゼル急行「ニセコ」とのツーショット②PA280447.JPG
●〈Nゲージジオラマ〉ディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」とディーゼル急行「ニセコ」とのツーショット➂PA280445.JPG
●国鉄時代のディーゼル機関車牽引の急行「ニセコ」PA280452.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント