北海道新幹線「グランクラス軽食」に新メニュー。

今日は、「北海道新幹線“グランクラス軽食”に新メニュー」の話題を一つ。北海道新幹線「グランクラス」では、地域の魅力を感じてもらえる「軽食等」を提供しているが、このたび、12月1日より新メニューが登場する。“冬味紀行”をテーマに、北海道新幹線では北海道の代表的な食材である〈鰊〉や〈数の子〉など、冬ならではの味覚を盛り付けることで、冬の旅情あふれる「軽食」とした。また、茶菓子は加賀棒ほうじ茶を使用したパウンドケーキを提供する。全国の鉄道ファンの皆さん、北海道の魅力を詰め込んだ「グランクラス」しか味わえないこだわりの新メニューを、上質な車内空間とともに堪能してみては。

○軽食~新メニュー(12月―3月)~
〔下り〕
鰯(梅煮・オイルサーディン)/いくら醤油漬/数の子/白飯(宮城県産だて正夢)等
〔上り〕
・鰊棒煮/鰆幽庵焼/数の子/白飯(宮城県産だて正夢)等〈新函館北斗駅始発〉
・三陸産鰤照焼/いくら醤油漬/切り昆布佃煮/牡蠣飯(みや宮城県産だて正夢等)〈盛岡駅始発〉
○茶菓子~新メニュー(12月―3月)~
加賀棒ほうじ茶のパウンドケーキ
○提供開始日
12月1日(日)~


●北海道新幹線「グランクラス」PB080515.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント