名寄市ふるさと納税返礼品は「SL排雪列車・キマロキグッズセット」。

今日は、「名寄市ふるさと納税返礼品は“SL排雪列車・キマロキグッズセット”」の話題を一つ。全国で唯一「SL排雪列車・キマロキ」が完全な姿で屋外展示されている名寄市では、ふるさと納税に10000円以上寄付した返礼品に「SL排雪列車・キマロキグッズセット(キマロキてぬぐい1本&キマロキ箸2膳)」を、送っている。全国の鉄道ファンの皆さん、ふるさと納税で貴重な「キマロキグッズセット」をゲットしてみては。

〈SL排雪列車「キマロキ」とは?〉
豪雪地帯の除雪作業は、一般的には逆V字型のプラグを付けた「ラッセル車」という除雪車で行うが、線路の両側の雪が高くなったり、豪雪や高い吹き溜まりができると、作業は困難になる。このようなときにSL排雪列車「キマロキ」の出動となる。「キマロキ」とは、先頭の蒸気機関車(キ)が「マックレー車(マ)」を牽引し、この「マックレー車」がかき集めた雪を「ロータリー車(ロ)」の回転翼で遠くへ飛ばし、その「ロータリー車」を蒸気機関車(キ)が後押しするように編成されていて、先頭車からの頭文字をとって「キマロキ」と呼んでいる。「マックレー車」は「ラッセル車」の除雪により両側に堆積した雪を削って線路内にかき寄せる作業をする。また、自走できない「ロータリー車」は蒸気機関車と同じボイラーを持っているが、先端の回転翼を回す作業をするので自走できないため、蒸気機関車に押してもらうのである。ちなみに、名寄市を走る鉄道は現在、JR宗谷本線のみであるが、かつては、名寄本線や豪雪地帯で有名だった深名線の分岐点として、道北の交通、文化、産業の中心都市として発展してきた歴史がある。

●ふるさと納税返礼品の「SL排雪列車・キマロキグッズセット」PB200568.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント