北海道新幹線・青函トンネル内、年内に「最速210㌔」で走行。

続いては、「北海道新幹線・青函トンネル内、年内に“最速210㌔”で走行」の話題を一つ。JR北海道は、北海道新幹線(新青森―新函館北斗間)の青函トンネル(全長53.85㌔)について、年内に最高速度を現在より50㌔引き上げて「時速210㌔」で走行する方針を固めた。これについて同社は、2030年度末の札幌までの延伸を見据えて『東京―札幌間4時…
コメント:0

続きを読むread more

「キハ183系」による臨時特急北斗運転。

今日は、「“キハ183系”による臨時特急北斗運転」の話題を一つ。JR北海道では、年末年始の帰省ラッシュにあわせ、12月28日(土)から、臨時特急北斗の運転が始まった。このうち、12月28日(土)から令和2年1月5日(日)に運転される〈北斗88号〉と、1月3日(金)から5日(日)に運転される〈北斗95号〉は、苗穂運転所所属の「キハ183系…
コメント:0

続きを読むread more