JR北海道、急行「花たび そうや号」の取組み。

続いては、「JR北海道、急行“花たび そうや号”の取組み」の話題を一つ。今年の5月から6月にかけて、JR宗谷本線で運転する急行「花たび そうや号」では、観光列車の魅力アップのため、ヘッドマーク等の装飾や車内で食事を提供する〈乗車プラン〉の販売を行う。

〔ヘッドマークのデザイン〕
急行「花たび そうや号」は、専用のヘッドマークを掲出して運転する。デザインについては、沿線地域の皆さんに監修をお願いした。

●「ヘッドマークデザイン」のイメージP2140113.JPG

〔車両編成〕
使用するキハ40形気動車「山紫水明シリーズ」(2両編成)は、木目調の暖かみを感じられ車内で、ボックスシートにテーブルを設置する。

●「車両編成」と「車窓からの見どころ」P2140115.JPG

〔車内で食事を提供する「食事付き乗車プラン」〕
JR北海道としては、現在運転している観光列車では初めての試みとして、急行「花たび そうや号」の車内で食事やスイーツを提供する「食事付き乗車プラン」を販売する。ちなみに、〈弁当〉は、宗谷本線沿線の味覚をふんだんに使用した『そうやの恵みもりだくさん』を用意、急行「花たび そうや号」の1号・3号で提供する。また、〈スイーツ〉は、宗谷本線沿線の素材を利用して〈山紫水明シリーズ〉をイメージした『花たびそうやスイーツボックス(山紫水明風)』を用意、急行「花たび そうや号」の2号・4号で提供する。
〔「食事付き乗車プラン」の販売方法〕
急行「花たび そうや号」の各列車の「食事付き乗車プラン」は、1名からの申込可能なツインクル旅行商品として、JR北海道のツインクルプラザおよびツインクルデスクで販売する。詳細については、決まり次第発表する。
〔その他〕
・急行「花たび そうや号」は、全車指定席の急行列車として運転するので、乗車には、乗車券のほか急行券、座席指定券が必要
・急行券、座席指定券は、乗車日の1カ月前の午前10時より、全国の主な駅、みどりの窓口および主な旅行会社等で発売する




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント