JR北海道、「ウポポイ(民族共生象徴空間)オープン」に向けた告知PR。

続いては、「JR北海道、“ウポポイ(民族共生象徴空間)オープン”に向けた告知PR」の話題を一つ。JR北海道では、今年の4月24日(金)の「ウポポイ(民族共生象徴空間)オープン」に向け、多くの方々が白老を訪れてもらえるよう、同施設の告知PRを行う。

〔「快速エアポート車両」に「ウポポイPR」を掲出〕
新千歳空港駅と札幌圏を結ぶ「快速エアポート」に使用している〈733系車両〉11編成(5両×11編成=55両)の車体外装に、「ウポポイオープン」についての告知を掲出し、開業に向けた機運を盛り上げる。ちなみに、掲出期間は3月1日(日)~5月中旬までの予定である。
〔白老駅の副駅名称を「ウポポイ 民族共生象徴空間前」とする〕
今年3月14日(土)のダイヤ改正にあわせ、室蘭本線の白老駅に新たに副駅名称を設置する。

●「快速エアポート」車両掲出イメージ&「白老駅副駅名称」掲出イメージP2140111.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント