363 JR釧路駅前の「動輪碑」。

JR釧路駅前に、「動輪碑」がある。この「動輪碑」は、釧路駅開業90周年を記念して、平成3年7月に建てられたもので、展示されている動輪は、〈D51形蒸気機関車467号機・第3動輪〉である。この機関車は、昭和15年5月29日に、汽車会社で製造され、国府津機関区に新製配置され、その後、下関―小郡―水戸―名古屋と、いずれも幹線系機関区で活躍した。そして、昭和41年7月に北海道に渡り、深川機関区に配属され、昭和44年に岩見沢機関区に移り、蒸気全廃まで活躍し、昭和50年11月5日に廃車となったのである。

●釧路駅前の「動輪碑」(D51形蒸気機関車467号機・第3動輪)P3270342.JPG
●勇払原野を走る現役時代の「D51形蒸気機関車467号機」(昭和48年8月)P3270338.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント