JR宗谷本線「13無人駅」、来年3月廃止へ。

今日は、「JR宗谷本線“13無人駅”、来年3月廃止へ」の話題を一つ。JR宗谷本線の沿線自治体でつくる宗谷本線活性化推進協議会は3月27日、JR北海道が廃止を求める29の無人駅のうち、「13駅」について廃止を受け入れる方針を固め、同社に伝えた。協議会が廃止受け入れ方針を示したのは、『抜海駅(稚内市)・上幌延駅(幌延町)・安牛駅(〃)・豊清水駅(美深町)・恩根内駅(〃)・紋穂内駅(〃)・南美深駅(〃)・北星駅(名寄市)・下士別駅(士別市)・北比布駅(比布町)・南比布駅(〃)・北剣淵駅(剣淵町)・東六線駅(〃)』の「13駅」である。ちなみに「13駅」が廃止されると、現在、53駅ある宗谷本線は40駅となり、全国の鉄道ファンに大人気の〈秘境駅〉も数多く含まれている。JR北海道は、過去5年間の1日当たりの利用が3人以下の無人駅について、各自治体負担で維持するか(1駅で年間100万円程度の維持費がかかるという)、または、来年3月末での廃止を受け入れるかを求めていた。

●抜海駅(大正13年6月25日開業)P3280343.JPG
●上幌延駅(大正14年7月20日開業)P3280344.JPG
●安牛駅(大正14年7月20日開業)P3280346.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

どくしゃ
2020年03月30日 00:30
この記事の文章はどこからとってきたのかな?

剽窃だとしたら立派な犯罪なのはご存知ですよね?他の記事を含め剽窃記事を削除しない場合には通報させていただきます。