美深町の「トロッコ王国」ようやく開国。

続いては、「美深町の“トロッコ王国”ようやく開国」の話題を一つ。『日本一の赤字ローカル線』として全国にその名を知られ、昭和60年に廃止された旧国鉄・美幸線。その跡に平成10年からトロッコ鉄道が運行され、全国各地から、また、海外からも多くの人が訪れる、大人気の「トロッコ王国」は、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、4月開国が大幅に遅れ、ようやく6月13日(土)から開国した。全国の鉄道ファンの皆さん、涼しい北海道で、トロッコ鉄道に乗りませんか。

〇運行期間
6月13日(土)~10月25日(日)まで
○受付時間
8時30分~16時まで
○入国料金
(大人)2名以上1名分1500円・1名の場合1800円/中高校生1200円/小学生700円/幼児無料
○内容
本物のレールの上を、白樺や木々のトンネルをくぐり、渓谷の合間や野原を、風を切って走るエンジン付きのトロッコ、往復10㌔(所要時間約40分)を、自らの運転で走ることができる全国唯一のテーマパークである。但し、運転するには普通免許が必要。
○問合せ先
NPO法人トロッコ王国美深(℡01656-2-1090)まで

●「トロッコ王国」のホームページP7061053.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント