379 北海道にあった日本最初の鉄道「茅沼炭鉱軌道」。

安政3年、茅沼にて偶然、石炭が発見された。開港まもない箱館(現函館市)にとって、欧米の蒸気船用の石炭の確保は重要であった。直ちに箱館奉行所は、茅沼にて石炭の調査を開始した。そして、元治元年に箱館奉行所は米国人技師を招き、茅沼炭鉱の採掘を開始した。そのような中、人力による採掘運搬を見て、英国人技師エラスムス・ガウワーが、効率化のために「鉄…
コメント:0

続きを読むread more

函館市電乗客数「5月は7割減&6月も厳しいか」。

今日は、「函館市電乗客数“5月は7割減&6月も厳しいか”」の話題を一つ。函館市電の4・5月の乗客数は、前年同期比を大幅に下回った。これは、新型コロナウイルスの感染拡大による影響が色濃く反映され、特に5月は同68.5%減の15万6000人と例年にない下げ幅を記録した。また、緊急事態宣言が解除された以降は一定の利用者数が戻りつつあるが、例年…
コメント:0

続きを読むread more