日本遺産・炭鉄港記念イベント「鉄路の軌跡~鉄道と歩んだ追分の栄光~」好評開催中。

続いては、「日本遺産・炭鉄港記念イベント“鉄路の軌跡~鉄道と歩んだ追分の栄光~”好評開催中」の話題を一つ。安平町追分地区にある、道の駅あびらD51ステーションでは、日本遺産・炭鉄港記念イベント「鉄路の軌跡~鉄道と歩んだ追分の栄光~」が始まった。鉄道と共に歩んだ在りし日の追分の街並みなどを模型や写真などで再現し、駆け付けた家族連れや鉄道ファンを楽しませた。また、大正時代に追分駅で販売していた〈駅弁〉を復活させ、当時の掛け紙をそのままデザインした弁当は、販売開始からわずか20分ほどで完売する好評ぶりだった。ちなみにこのイベントは、8月23日(日)までである。

●来場者に大人気だった「復活駅弁」P8221407.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント