道南いさりび鉄道の「津波対策は?」。

今日は、「道南いさりび鉄道の“津波対策は?”」の話題を一つ。今年4月、内閣府は日本海溝沿いで巨大地震が発生した場合の想定を発表した。道南いさりび鉄道沿線の木古内町では最大9.7㍍の津波が推定されていて、もし、列車に乗っている時に「津波」が襲ってきたら---。これについて道南いさりび鉄道では、『津波対応マニュアル』を作り、沿線自治体のハザードマップに基づいて各駅(11駅)ごとに避難経路を設定し、普段から避難訓練を繰り返しやっているという。

●津軽海峡沿岸を走る「道南いさりび鉄道」P9050062.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント