JR北海道・秋の臨時列車、過去最少の「12本」。

今日は、「JR北海道・秋の臨時列車、過去最少の“12本”」の話題を一つ。JR北海道は9月18日、“新青森―新函館北斗間”など11月21日と同23日に予定していた臨時列車計6本の運行を中止すると発表した。これは、全国的な新型コロナウイルス感染拡大の影響で利用が見込めないと判断したからである。また、運休する6本は、北海道新幹線・はやぶさ3本とはやぶさに接続するアクセス列車・快速はこだてライナー3本で、JR北海道が今秋(10~11月)に運行する臨時列車は前年同期比118本減の「12本」となり、記録の残る過去10年間では最少となるという。

●11月に運休する秋の臨時列車・北海道新幹線アクセス列車「快速はこだてライナー」IMGP0107.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント