東北新幹線“盛岡―新青森間”、「時速320㌔」に。

今日は、「東北新幹線“盛岡―新青森間”、“時速320㌔”に」の話題を一つ。JR東日本は、東北新幹線“盛岡―新青森間”の最高速度を現行の時速260㌔から「時速320㌔」に引き上げる方針を固めた。なお、現在、最短3時間58分である“東京―新函館北斗間”の所要時間は速度向上で最大5分程度短縮される見通しである。そして、これに必要な防音関連工事は今月中に着手し、2027年ごろの完了を目指すという。これにより、JR北海道が2030年度末の札幌延伸時の目標としている『東京―札幌間4時間半』の実現に向けて弾みとなりそうだ。

●盛岡付近を走る「東北新幹線」PA080132.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント