「北海道鉄道140年~札幌駅とともにあゆんだまちづくり~」開催。

続いては、「“北海道鉄道140年~札幌駅とともにあゆんだまちづくり~”開催」の話題を一つ。明治13年に北海道で最初の、日本で3番目の鉄道として、官営幌内鉄道が手宮・札幌間で開業し、今年で140年を迎える。JR北海道では、この節目の年を記念した“北海道鉄道140年キャンペーン”の一環として「北海道鉄道140年~札幌駅とともにあゆんだまちづくり~」を開催する。

〈北海道鉄道開業140年記念パネル展~札幌駅とともにあゆんだまちづくり~〉
○展示期間
10月31日(土)~11月23日(月・祝)まで
○展示場所
JRタワー展望室「T38」(要入場料)
○展示内容
明治13年の初代札幌駅舎開業から現在までの歴史を紹介他
〈札幌駅開業140周年・原作出版75周年きかんしゃトーマス展〉
○展示期間
10月31日(土)~11月23日(月・祝)まで
○展示場所
エスタ11階・プラニスホール(要入場料)
○展示内容
原作出版75周年を記念し、日本初公開を含む「きかんしゃトーマス」の原画やアニメ撮影に使用したプロップスを展示他
〈北海道の四季をテーマとした写真展〉
○展示期間
10月26日(月)~12月下旬まで
○展示場所
JR札幌駅西改札口特設コーナー
○展示内容
北海道の四季や道内に生息する動物を撮影した写真展
〈北海道鉄道140年記念駅弁〉
○発売期間
10月10日(土)~
○販売価格
税込880円
○販売数
1000食限定
○販売内容
・札幌駅で駅弁を販売する(株)札幌駅立売商会による「記念駅弁」
・大正12年発売開始のロングセラー駅弁「石狩鮭めし」や、明治39年からの「柳もち」に加え、赤飯や鮭のちゃんちゃん焼きなど多種類のおかずを盛り付けた「幕の内駅弁」等
〈北海道鉄道開業140年記念パネル展〉
○展示期間
9月25日(金)~12月上旬まで
○展示場所
JR札幌駅西コンコース
○展示内容
・明治13年の初代札幌駅舎開業から現在までの歴史を紹介
・貴重な鉄道備品の展示他

●北海道の鉄道の中心「JR札幌駅」PA210256.JPG















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント