丸瀬布森林公園の「SL雨宮21号」格納式行われる。

続いては、「丸瀬布森林公園の“SL雨宮21号”格納式行われる」の話題を一つ。遠軽町の丸瀬布森林公園いこいの森の今季の営業が10月18日に終わり、閉園式と、園内を走る北海道遺産の森林鉄道蒸気機関車「雨宮21号」の格納式が行われた。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて運行開始が半月遅れの5月16日にずれ込み、乗車した人は昨年より約5千人少ない約1万5千人だった。ちなみにこの「雨宮21号」は、国内で唯一動態保存されている森林鉄道のSLで、来年の運行は、4月からの予定である。

●多くの鉄道ファンか集まった「雨宮21号」の格納式IMGP0417.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント