JR北海道、来年春のダイヤ改正で「宗谷本線などの18駅廃止」発表。

今日は、「JR北海道、来年春のダイヤ改正で“宗谷本線などの18駅廃止”発表」の話題を一つ。JR北海道は10月14日、来年春のダイヤ改正で、利用客が少ない「宗谷本線などの18駅廃止」を進めると発表した。これについてJR北海道は、利用が極端に少ない36駅については、廃止または自治体による維持管理へ移行することで沿線自治体と協議を行っており、18駅程度を廃止する方向であるという。また、駅廃止の協議は、3月に宗谷本線の沿線自治体でつくる〈宗谷本線活性化推進協議会〉が、宗谷本線内の13駅について廃止を受け入れる方針を示している。同社では、新型コロナウイルス感染症の影響により、利用客が減少し、回復の見通しが立たない状況にあり、そのため、利用状況に合わせたダイヤの見直しを図り、ダイヤの見直しで5億円、駅の見直しで5千万円の年間計5億5千万円を節減できると見込んでいる。

●ますます経営状況が厳しくなる「JR北海道」P4180488.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

てててて
2020年11月04日 22:38
なにこれ?剽窃?