JR宗谷本線の無人駅で「駅名標盗難」続出。

続いては、「JR宗谷本線の無人駅で“駅名標盗難”続出」のニュースについて。JR北海道の来春のダイヤ改正で廃止が決まった上川管内比布町のJR宗谷本線・南比布駅と北比布駅で、「駅名標」が盗まれていたがわかった。この両駅は無人駅で、南比布駅では2点、北比布駅では1点が無くなっていた。比布町では、両駅廃止後にこの「駅名標」を譲り受けて町の郷土資料館に展示する予定で、JR北海道と調整を続けていたさなかであった。町の担当者は『町の歴史残すために大切な物なので、返してもらえるよう、ホームページなどでの呼びかけを検討したい』と話している。本当に“盗り鉄”には、怒りしかない。ちなみにJR北海道では近く、旭川中央署に被害届を出すという。

●無くなる前のJR宗谷本線・南比布駅の「駅名標」PC110654.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント