〔マイコレクション803〈額入りカラー写真〉C57形蒸気機関車135号機さようならSL(昭和50年12月14日)〕

今回紹介するのは、〈額入りカラー写真〉の「C57形蒸気機関車135号機さようならSL」(昭和50年12月14日)である。このC57形蒸気機関車135号機は、昭和50年12月14日(日)に、国鉄の蒸気機関車として最後の定期旅客列車8両編成(オハフ6210+オハ62119+オハ62105+オハ331031+オハ35714+スハ32836+シハ32847+オハ6213)を室蘭本線の“室蘭―岩見沢間”で牽引し、さようなら運転をした名誉ある機関車である。ちなみにこの機関車は、昭和15年5月に三菱重工業神戸造船所で製造され、東京局の高崎機関区に配置された。その後、昭和27年4月に北海道に渡り、小樽築港機関区に配置され、室蘭機関区―岩見沢第一機関区と転属し、昭和51年3月に廃車となった。そして、同年5月に東京の交通博物館で一般公開され、平成19年10月にさいたま市の鉄道博物館に移設保存展示され現在に至っている。なお、大きさは縦39㌢×横34㌢である。

●〈額入り〉C57形蒸気機関車135号機さようならSL(昭和50年12月14日)①P1060791.JPG
●〈額入り〉C57形蒸気機関車135号機さようならSL(昭和50年12月14日)②P1060787.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント