「SL冬の湿原号」今年の冬も運行。

今日は、「“SL冬の湿原号”今年の冬も運行」の話題を一つ。JR北海道釧路支社は、全国の鉄道ファンに大人気の観光列車「SL冬の湿原号」を今年の冬も運行するという。

○運行日
1月23日(土)~31日(日)の土日・2月5日(金)~14日(日)の毎日・19日(金)~23日(火祝)の毎日・27日(土)・28日(日)の21日間
○運行区間
釧路―標茶間・1日1往復
○運行時刻
釧路発11:05―標茶着12:35・発14:00―釧路着15:42
○列車編成
C11形蒸気機関車171号機+客車4両+カフェカー1両の5両編成(全席指定席)
○料金
大人1名片道2130円(乗車券1290円+指定席券840円・子ども半額)
○その他
・全席指定席のため、乗車前に予約が必要
・車内で「オリジナルサボ&指定席エンブレム&車票」等を限定販売
○申込&問合せ先
全国のJRの主な駅の「みどりの窓口&ツインクルプラザ」または「インターネット予約サービスえきねっと」でも購入可

●「2021年SL冬の湿原号運行」のチラシP1110806.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント