JR北海道「厳寒期の踏切事故防止キャンペーン」実施。

続いては、「JR北海道“厳寒期の踏切事故防止キャンペーン”実施」の話題を一つ。JR北海道では、凍結路面でのスリップ等による踏切事故の防止を図るため「厳寒期の踏切事故防止キャンペーン」を実施する。これから本格的な厳寒期を迎えるにあたり、道路はますます滑りやすい状態になることが想定されるので、安全運転をドライバーに呼びかけるという。ちなみに、2020年度は1月10日時点で、1件の踏切事故が発生している。

○実施期間
1月21日(木)~30日(土)までの10日間
○実施内容
列車内での車内放送による呼びかけ、特急列車の客室内情報表示装置での呼びかけ、駅構内および列車内での踏切事故防止用ポスターの掲出等

●「厳寒期の踏切事故防止キャンペーン実施」のチラシP1202615.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント