豪華寝台列車「トランスイート四季島」今年も北海道に上陸。

続いては、「豪華寝台列車“トランスイート四季島”今年も北海道に上陸」の話題を一つ。JR東日本の豪華寝台列車「トランスイート四季島」が、今年も北海道にやってくる。これは、1月および2月の運行が新型コロナウイルス感染拡大により運休となっため、追加設定として東日本や北海道を巡る「春の3泊4日コース」が設定されたのである。全国の鉄道ファンの皆さん、コロナ禍に負けず豪華な列車旅を満喫しませんか。

○追加設定日
5月10日(月)~13日(木) 3泊4日コース
○コース概要
〈1日目〉
上野駅発―日光駅着(市内観光)―(車内泊)―〈青函トンネル〉―
〈2日目〉
―函館駅着(市内観光)―伊達紋別駅着(ニセコ泊希望者は下車)―登別駅着(登別泊希望者は下車)
〈3日目〉
東室蘭駅発(登別泊乗車)―洞爺駅着(ニセコ泊乗車)―新函館北斗駅(縄文コースor五能線コース選択)―〈青函トンネル〉―弘前駅―鶴岡駅着(泊)
〈4日目〉
鶴岡駅発―庄内着(市内観光)―あつみ温泉駅―新津駅―燕駅着(市内観光)―東三条駅―上野駅着
○旅行代金(大人1名)
・スイート(2名1室利用)80万円(1名1室利用)120万円
・デラックススイート(〃)95万円(〃)142万5千円
・四季島スイート(〃)100万円(〃)150万円
○申込受付期間
1月26日(火)10時~2月22日(月)18時まで
申込方法
トランスイート四季島のホームページからのみ
○その他
申込多数の場合は抽選
○問合せ先
トランスイート四季島ナビダイヤル(0570-00-7216)まで

●JR函館駅での豪華寝台列車「トランスイート四季島」(平成29年5月)P5020174.JPG
●JR五稜郭駅での豪華寝台列車「トランスイート四季島」(平成29年10月)IMGP1256.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント