412 北海道の列車における「ダルマストーブ」。

「ダルマストーブ」とは、明治から昭和中後期にかけて日本で使用された鋳鉄製の暖房器具である。その形態(膨らんだ寸胴形・球形など)が“だるま”を想起させることからこの名がある。我が国においては、明治13年の“札幌―手宮間”の官営幌内鉄道開通時から客車の暖房には石炭ストーブが使用されたが、明治33年頃からは寸胴型が普及してきた。「ダルマストー…
コメント:0

続きを読むread more

〔マイコレクション802〈大型ポスター〉SL函館大沼号〕

今回紹介する〈大型ポスター〉は、平成15年4月のJR北海道の臨時観光列車「SL函館大沼号」の運行PRのため、函館・駒ヶ岳SL運行推進協議会が作成したポスターである。この「SL函館大沼号」は、“函館―森間”を平成13年4月28日に運行を開始、平成26年12月にSLはこだてクリスマスファンタジー号とともに運行を終了したのである。ちなみにこの…
コメント:0

続きを読むread more

〔〈Nゲージジオラマ〉国鉄山下線の現況〕臨時急行「初日の出号」と「普通気動車」走行。

北海道の山間のローカル線・国鉄山下線では、2021年の新年を記念してC62形蒸気機関車3号機牽引の臨時急行「初日の出号」が走行している。また、キハ40形首都圏色+キハ22形2両編成の普通気動車も走行している。 ●臨時急行「初日の出号」① ●臨時急行「初日の出号」② ●臨時急行「初日の出号」③ ●臨時急行「初日の出号」④ ●…
コメント:0

続きを読むread more

道南いさりび鉄道「1月分アテンダントスタッフ定期列車乗車日程」発表。

今日は、「道南いさりび鉄道“1月分アテンダントスタッフ定期列車乗車日程”発表」の話題を一つ。道南いさりび鉄道では、このたび、「1月分アテンダントスタッフ定期列車乗車日程」を発表した。全国の鉄道ファンの皆さん、コロナ禍の中大変とは思いますが、観光客に大人気のアテンダントスタッフに会いに来ませんか。 〔アテンダントスタッフ乗車日程〕 …
コメント:0

続きを読むread more