道南いさりび鉄道「開業5周年記念事業第二弾~いさりび1日きっぷ発売再開!&鉄印に2種類のデザインが新登場!~」実施。

今日は、「道南いさりび鉄道“開業5周年記念事業第二弾~いさりび1日きっぷ発売再開!&鉄印に2種類のデザインが新登場~”実施」の話題を一つ。道南いさりび鉄道は、3月26日、北海道新幹線開業と同時に開業し、今年で開業5周年を迎える。道南いさりび鉄道ではこれを記念し、第二弾として「いさりび1日きっぷ発売再開!&鉄印に2種類のデザインが新登場!」を実施する。全国の鉄道ファンの皆さん、いさりび鉄道に乗って道南の春を満喫しませんか。

〈「いさりび1日きっぷ」の概要〉
○利用期間
3月26日(金)~
○発売期間
3月26日(金)から、当日または翌日のきっぷを購入できる
○価  格
おとな700円・こども350円(通常価格の3割引)
○利用区間
利用日1日限り有効で、“木古内―五稜郭間”で何度も乗り降り自由
○優待特典
利用日当日に提示いただくと優待特典有(五稜郭駅売店では5%割引他)
○発売箇所
・スマートフォンで「DohNa!!」を検索すれば24時間購入可
・函館市観光案内所&五稜郭駅売店&道の駅みそぎの郷きこない他でも購入可

〈「鉄印帳&鉄印」の概要〉
第三セクター鉄道等協議会が、全国の第三セクター鉄道の利用促進を図るため、同協議会に加盟する鉄道会社40社と関係会社の連携事業として、「鉄印帳」(2200円)の発売と「鉄印」(300円)の記帳を昨年7月10日より開始し、道南いさりび鉄道も参画している
○「書き置き印」は、いさりび鉄道を利用になる乗車券を持っているお客様に、1種類1枚ずつ発売する
○いさりび鉄道の「鉄印」の書は、寒中みそぎで有名な木古内町にある佐女川神社宮司の書である
○取り扱い箇所:道南いさりび鉄道本社・道南いさりび鉄道五稜郭駅売店・道の駅みそぎの郷きこない売店の3箇所

※詳細については、道南いさりび鉄道のホームページを参照のこと

●「開業5周年記念事業第二弾~いさりび1日きっぷ発売再開!&鉄印に2種類のデザインが新登場!~」のチラシP3240301.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント