〔マイコレクション837〈SL冬の湿原号〉C11171レプリカヘッドマーク盾〕

今回紹介するのは、JR北海道から発売された〈SL冬の湿原号〉の牽引機関車「C11171レプリカヘッドマーク盾」である。この〈SL冬の湿原号〉は、JR釧網本線の“釧路―標茶・川湯温泉間”を平成12年1月8日から運行している全国の観光客に大人気の臨時列車で、牽引機関車のC11形蒸気機関車171号機は、JR北海道唯一の動態SLである。ちなみにこの「盾」の大きさは、縦23.8㌢×横17.6㌢×厚さ3㌢×重さ約2kgである。

●〈SL冬の湿原号〉C11171レプリカヘッドマーク盾(表)IMGP0947.JPG
●〈SL冬の湿原号〉C11171レプリカヘッドマーク盾(裏)IMGP0948.JPG
●全国の観光客に大人気の「SL冬の湿原号」IMGP0950.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント