JR北海道釧路支社管内で「国鉄カラー気動車」復活運行。

続いては、「JR北海道釧路支社管内で“国鉄カラー気動車”復活運行」の話題を一つ。JR北海道は石勝線開通40周年など、釧路支社管内の四つの周年を記念し、国鉄時代のクリーム色と朱色のツートンカラーで塗装を施した気動車を4月5日から同支社管内で走らせている。釧路支社管内では今年、石勝線の他、“釧路―白糠間”の開通120周年、花咲線の全通100周年、釧網本線の全通90周年の節目を迎えたのを記念して、キハ40形気動車2両を国鉄一般気動車標準色で塗装し、かつての車両を復刻させたのである。ちなみに、国鉄一般気動車標準色は、昭和30年~50年ごろの約20年間、日本全国を走るローカル気動車では一般的な塗装だった。

●JR北海道釧路支社管内を走る「国鉄カラー気動車」P5120565.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント