旧JR日高本線の代行バスを支えた様似町の「駅前民宿」一時休業。

今日は、「旧JR日高本線の代行バスを支えた様似町の“駅前民宿”一時休業」の話題を一つ。JR日高本線の“鵡川―様似間”(116㌔)が廃止となる前日の3月31日、高波被害で止まったままの列車に代わって平成27年1月から、日高管内様似町民の足となった代行バスが運行を終えた。様似駅そばにたつ「駅前民宿」は、札幌などから派遣される運転手さんの〈家〉となり、夫婦で運行を陰で支えたのである。なお、民宿は6月いっぱいまで休業するという。

●代行バスを陰で支えた「駅前民宿」P5160584.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント