名寄市の北国博物館で「JR宗谷本線・旧北星駅資料展」好評開催中。

続いては、「名寄市の北国博物館で“JR宗谷本線・旧北星駅資料展”好評開催中」の話題を一つ。名寄市にある北国博物館では、JR北海道のダイヤ改正に伴い3月12日に廃駅となった「旧北星駅」の駅名板や時刻表など7点が寄贈された。博物館では、名寄市の歴史を物語る重要な資料として永く保存するとともに、多くの方に知ってもらうため期間限定で展示している…
コメント:0

続きを読むread more

名寄市の北国博物館前のSL排雪列車「キマロキ編成」冬囲い撤去。

続いては、「名寄市の北国博物館前のSL排雪列車“キマロキ編成”冬囲い撤去」の話題を一つ。名寄市の北国博物館前に展示している全国で唯一のSL排雪列車「キマロキ編成」は冬期間、雪害防止のため冬囲いをしているが、4月22日(木)に冬囲いの撤去作業を行い、半年ぶりに黒光りする重厚な車体がシートの下から姿を現した。全国の鉄道ファンの皆さん、道北の…
コメント:0

続きを読むread more

JR宗谷本線「塩狩駅」の維持管理費寄付600万円余り集まる。

今日は、「JR宗谷本線“塩狩駅”の維持管理費寄付600万円余り集まる」の話題を一つ。上川管内和寒町は5月6日、JR宗谷本線「塩狩駅」の存続に必要な維持管理費を確保するため、ふるさと納税などで寄付を募ったところ、4月末までに2年以上の費用を賄える623万円が集まったと明らかにした。同駅は、JR北海道が4月から、自治体が管理することを条件に…
コメント:0

続きを読むread more